このエントリーをはてなブックマークに追加


名鉄 旧八百津線・旧丸山水力専用鉄道跡

トップ>特集>

1ページ(八百津線) | 2ページ(丸山水力専用鉄道)



より大きな地図で 名鉄 旧八百津線・ 旧丸山水力専用鉄道 を表示


2014/2/1

名鉄 明智駅(東濃鉄道時代は伏見口駅)にて
※同じ駅名が存在する明智鉄道とは関係ありません。
現在は、撤去されていました。
1番線 旧八百津方面
駅舎に残る列車接近表示灯。
「上り」、「下り」の他には、八百津線の「八百」がある。動作していないが、当時のまま残っている。
八百津線廃止後の代替交通として運行されるYAOバス。(東濃鉄道が運行)
30分または、1時間に1本程度の便数です。
平日は一部、八百津高校への直行便があります。
明智駅を出ると広見線と離れていく。
左にカーブしていきます。
レールが残っている部分もあります。
八百津方面
明智方面を見る
名鉄の境界杭も残っています。
(現在の社章)
こちらは旧社章
明智〜兼山口間の一部は遊歩道となっている。
岐阜県からの補助金を受けて御嵩町が整備した遊歩道。
八百津方面を見る
明智方面を見る
遊歩道はここまでです。
線路は撤去されています。
一部、バラストが見られます。
もうすぐ兼山口駅。
見覚えのある、蔵の形をした公衆トイレと自転車置き場。
柵が残っています。
明智方面を見る
兼山口駅跡
鉄路の面影
兼山方面を見る。
舗装され、奥で工事をしているようです。
上部の橋は東海北陸自動車道。
東海北陸自動車道。
木曽川にかかる橋。
兼山口〜兼山間の様子。
八百津線跡に止まる工事車両。
コンクリート橋が残っています。
トンネル出口(兼山側から明智方面を見る)
八百津方面を見る
見覚えのある公衆トイレと古びた建物。
兼山口方面
兼山駅跡は現在、「みんなの駅広場」として整備されている。
八百津方面を見る
ここにもバラストが残っています。
兼山ダム
八百津線跡
中野から兼山方面を見る
取材当時、中野駅の痕跡は分からなかった為、写真はありません。
中野駅方面を見る
踏切っぽい跡(八百津〜中野間)
八百津〜中野間
八百津駅から中野方面を見る。
八百津駅を出て左にカーブしていきます。
八百津駅跡にはレールと記念碑があります。
現在は宅地となってしまい、家が建ち並んでいます。
この近辺に八百津駅がありました。
駅があった当時の写真

1ページ(八百津線) | 2ページ(丸山水力専用鉄道)






名鉄探検倶楽部   

プライバシーポリシー

Copyright © 2002-2015 meitetsutankenclub All rights reserved.